一生忘れられない2014年忘れちゃいけない学び

この一年間み我々が経験したことを振り返ってみました。



2013年12月28日夜、母がくも膜下出血により倒れ、翌日動脈瘤クリップ手術を受ける。
2014年1月11日退院を目前にして、母の容体が急変。高次脳機能障害となり目が離せない状態となる。
2014年1月27日父が自動車物損事故にて車を廃車に。
2014年1月31日くぅパパの長男、涼くんの癌が発見される。11か月の癌との戦いが始まる。
2014年2月23日くぅママ腹痛にて夜間診療に行くと、卵巣嚢腫の診断、そのまま入院、翌日手術へ。
2014年2月26日母が同じ病院へ再入院。翌日手術を受ける。入院生活と看病とを同時に行う奇跡。
2014年3月22日くぅが嘔吐にて病院血液中のカルシュウムの値が高いので半日入院の精密検査。
            未だ原因はわからず。
2014年3月27日Junjunさん家のプリンちゃんが虹の橋を渡る。これは本当に悲しかった。。。
2014年4月24日くぅママ血液検査で肝臓の数値に異常。精密検査の結果過去にC型肝炎にかかっていたことが判明。
2014年5月3日母が癲癇で倒れて入院。
2014年6月3日くぅママ痙攣性発声障害の手術を受ける。(一週間発声禁止へ)
2014年7月19日くぅの主治医である赤松医師が亡くなられた知らせを受ける。悲しみの中、主治医探しへ。
2014年8月11日涼くんの抗がん剤の休薬中に癌が急速に増殖していたことが判明。
2014年9月16日涼くんの癌が肝臓に転移発覚。
2014年10月23日涼くんセカンドオピニオンを受けるも、医師より絶望的な意見。。。
2014年11月7日涼くん余命1週間の宣告を受ける。
2014年12月7日くぅが腰を痛める。翌日朝病院へ。投薬治療。
2014年12月8日涼くんが天国へ旅立つ。
2014年12月12日くぅが多飲多尿で検査。ヘルニアの薬の影響と判明。

記憶または記録に残っているものを上げてみました。
経験したことのないことばかりが押し寄せてきた一年でした。
それぞれの時期に神様を恨みました。。。
そして理由を探しました。
きっと意味があるのでしょう。

この一年で学んだこと。
愛することの大切さ。
本当の意味での優しさ。

そしてこの一年で周りからいただいたもの。
大きな大きな愛
あふれるほどの優しさ
でした。


皆様にとって2015年は心穏やかな1年でありますように。。。



これからもくぅとくぅママをよろしくおねがいいたします。







テーマ : ダックスフント大好き♪
ジャンル : ペット

プロフィール
くぅママ→ くぅを溺愛するダメダメ親バカ

くぅ☆ママ

Author:くぅ☆ママ
くぅ:ミニュチュアダックスフンド☆レッド♂
2002年3月23日生まれ
2016年6月5日天使に14歳2か月

スタンダードと間違われるほどのデカさ。
14歳まで8キロ台をほぼキープ
気分はいつもダイエット中♪
好きなもの→おやつ・おもちゃ
ママの職場で癒し担当課長として最後まで勤めあげました。。。。というのは口実で、ママの監視をメインでやってました。

最新記事(更新さぼって・・・・ごめんなさい)
うれしい♪コメント~
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
アルバム
過去のくぅの雄姿
心に花を
❤くぅママのツイッター❤
「ぽちっと」お願いします❤
更新の励みになります。ありがとうございます。
ブロとも申請ふぉーむ

この人とブロともになる

リンク大歓迎です♪
くぅママへのお便り~

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
QRコード
QR